介護求人ジョブメドレー | 介護職辞めたい人のお悩み相談室

介護求人ジョブメドレー

介護求人ジョブメドレーは『株式会社メドレー』が運営する、医療介護業界の転職・復職支援サイトです。

医療福祉の求人数は日本最大級の『約22万件』で、介護職の求人に絞っても『約60,000件』もの求人情報を取り扱っています。

対応地域は『全国』で、介護資格保有者の求人紹介に強い介護求人サイトです。

『お祝い金制度』『LINEでやり取りができる』など、ジョブメドレーならではのメリットがあり、登録者がどのようなサービスを求めているのか、どのような情報を求めているのか、登録者目線に立ったサービス提供をしていることが特徴です。

ジョブメドレーの無料登録はこちら

介護求人ジョブメドレーに登録する前に|おすすめポイントを5つ紹介

① 介護職の求人掲載数は全国に『約60,000件』

ジョブメドレーの介護求人掲載数は全国に約60,000件と、他の介護求人サイトと比較すると非常に多い求人情報を持っています。

運営元である株式会社メドレーは、『医師』が代表を務めているということもあり、独自の方法で全国から約60,000件もの求人を集めています。

求人数の多さは、登録者にとってはかなり大きいメリットです。

「フルタイム不可」

「夜勤不可」

「土日祝休み」

などの勤務条件というのは、それぞれの家庭のライフスタイルに伴うものなので、提示した勤務条件に該当する施設ではない限り就職は難しいケースがほとんどです。

ですが、選択肢が多いと選べる施設が自然と増えるので、楽に、そして妥協することなく仕事探しをすることができます。

② 転職体験談を『3,000件』以上掲載

求人サイトに登録して仕事探しをするとき、ついつい施設の評判ばかりに目が行ってしまっていることはありませんか?

仕事探しで一番重要なのは、登録する求人サイトで、その転職が上手くいくかどうかは求人サイトの力量によるところも大きいです。

求人サイトの良し悪しを判断するのに、「口コミサイトを調べる」という方はとても多いと思いますが、口コミサイトは「サクラ」「ステマ情報」が紛れている可能性もあるので、一概に信用はできません。

しかし、ジョブメドレーの公式サイトでは『転職体験談』というコーナーがあり、そこには『ジョブメドレーを利用した感想』が3000件以上も掲載されています。

一通り目を通してみれば良く分かりますが、ジョブメドレーに対する辛口コメントも隠すことなくしっかり記載されています。

「もっとこうしてほしかった」

「ここが良かった」

「ここがおかしいと思う」

など、利用する人によって感想は人それぞれです。

そのような感想が『約3,000件』も掲載されています。

ジョブメドレーに登録したら、どのようなところに気を付けて利用していけばいいのかヒントになります。

せっかく登録するならば、良い求人に巡り合えるよう自らもリサーチすることが大切です。

登録する際は、ご一読することをおすすめします。

③ 【祝い金制度あり】ジョブメドレーを通じて応募・入職された方が対象

祝い金制度のある介護求人サイトというのは、他ではあまり見かけません。

しかし、ジョブメドレーではすべての介護求人に祝い金制度が設けられており、金額は施設によって異なりますが、3,000円前後~25,000円の祝い金を貰うことができるのです。

受け取り金額は、各介護施設の求人ページに掲載されているので応募する前に確認しましょう。

 

祝い金制度を利用するためには

  1.   ジョブメドレーに会員登録(無料)する
  2.   ジョブメドレーを通じて応募・入職する
  3.   祝い金申請フォームから申請する

この3つのポイントを必ず押さえておかなければなりません。

 

特に『①ジョブメドレーに会員登録(無料)すること』はしっかり覚えておいてください。

ジョブメドレーは会員登録しなくても求人を探して応募することができる「サーチ型求人サイト」なので、うっかり登録し忘れることも可能性としては有り得ます。

そうなるといくらジョブメドレーを通じて入職したとしても祝い金を手にすることができなくなってしまうので注意が必要です。

④ LINEを通じて気軽に問い合わせができる

近年、多くの人が利用している連絡ツールと言えば『LINE(ライン)』です。

ジョブメドレーではLINEを通じて気軽に問い合わせができるといったシステムを取り入れています。

電話で話すのが苦手な人や、忙しくて電話に対応する時間がなかなか取れない方にとってはとても便利なシステムですね。

LINEとジョブメドレーを連動させることにより、会員とジョブメドレーのコミュニケーションをより密にし、サポートを強化することが狙いです。

そのため、仕事に関する問い合わせだけではなく、些細な相談をしても担当のキャリアサポートから返信が来ます。

これは他社にはない、とても心強いサービスです。

⑤ 採用単価(ジョブメドレーの報酬)を低く、現場と介護士のキャリアをサポート

施設が求人募集をかけるとき、そこには必ず『採用費』というものが発生します。

例えば、ジョブメドレーのような求人サイトに求人情報を掲載するとき、無料で掲載することなどできません。

求人サイトも『ビジネス』なので、登録・利用ユーザーは無料ですが、求人掲載や人材紹介時には施設側に『手数料』を請求します。

それが『採用費』と呼ばれるものです。

採用費は結構高いので、施設が度々求人情報を出していると施設の経営そのものを圧迫してしまします。

採用費が高い→あまり求人をかけることができない→人手不足

と、採用費の存在は人員不足に繋がる無限のループを生み出してしまっているのです。

ですが、ジョブメドレーでは採用費を業界最安水準に設定しています。

採用費が安いと、当然施設はジョブメドレーに求人情報の掲載を希望します。

それによってジョブメドレーはたくさんの求人情報を取り扱い、より多くの転職・復職者をサポートし医療・介護業界の人員不足解消に尽力しているのです。

今のように、これからも病院や介護施設の人員不足が続くと、一番迷惑が掛かってしまうのは患者や利用者です。

ジョブメドレーの代表は、医師というだけあって人員不足に伴う患者・利用者への被害は何としてでも避けたいという思いがあります。

企業の利益だけに目が行くことなく、医療・介護業界の今後を懸念し、身を削ってまで人員不足解消に尽力する求人サイトが他にはあるでしょうか。

ジョブメドレーの利用は担当キャリアサポートを上手に活用しよう

ジョブメドレーの口コミを見ていると「サポート体制が薄い」といった口コミを目にすることがあります。

ジョブメドレーは基本的には自分で求人情報を探し、応募する「サーチ型」の転職サイトです。

ですが、サポート体制をしっかりしてほしいと考えている人にはキャリアサポートを受けることができる「エージェント型」にすることもできるのです。

エージェント型にするためには「会員登録(無料)」すること。それだけです。

会員登録(無料)さえすれば、キャリアサポートを受けることができるので、60,000件ものある求人情報の中からあなたにピッタリな施設探しのお手伝いをしてもらえます。

自分で求人情報を探すのは、時間も労力も使います。

ストレスのない求人探しをするには、人の力を借りることも大切です。

これから働く施設を探すならば、気分良く就職まで持っていけるように、キャリアサポートをうまく活用しながら楽しく施設探しをすることをおすすめします。

 

ジョブメドレーの無料登録はこちら

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ