人間関係で介護職を辞めたい | 介護職辞めたい人のお悩み相談室

人間関係で介護職を辞めたい

023827人間関係により退職を考えたことがあると回答する介護職の方は少なくありません。

あなたもそんな悩みを抱えていませんか?

もしも今あなたが人間関係が悪い職場で働いている場合、 果たして我慢して働く方がいいのでしょうか?

こういった職場のいざこざというのは介護に限らず、どこの業種や会社でもありますが、介護の場合は人間関係が良好なところに関しては全く問題ないのですが、スタッフ同士の仲が悪いなどの問題がある施設に関しては、上に立つ人間が下の人たちを管理できていなく、異様に仲が悪かったりすることもあるのです。

やはり、こういった施設では気持ちよく仕事を続けることは難しく、辞めていく人も多い。

辞めていく人間が多いということは、施設側からすれば、常に新しい人材を補てんしなければいけないので、慢性的な人手不足になることもありますし、辞める人続出で、全く人が育たないので会社としても大きくならない、つまり給料も上がっていかないという悪循環が生まれているのです。

介護職を辞めたい理由に多い人間関係のトラブル

介護の仕事を辞めたいと思っている人に多い理由の中で、これが1番!?かもというくらい人間関係によるトラブルは付き物ですね。

退職していく人の中には、もちろん給料が低くて辞めていくという方もいるのですが、それに関しては、ある程度分かった状態で入職しているので、入職後のギャップもそれほど開きがありませんが、職員同士の人間関係のトラブルというのは予測なく起こることなので、上手に対処しきれていない人も沢山います。

介護職に携わる人は基本的には責任感が強く、優しい方ばかりなのですが、中には変な人もいますし、短気で怒りやすかったり、口が悪い人も非常に多いと感じています。

それに介護の仕事というのは女性が多い職場ですし、大きい施設だと派閥なんかもあったりするので、変に気を遣わなくてはならない場面も多いのです。

介護の仕事は好きだし、やりがいも持てるけど、先輩からのパワハラや同僚からの冷たい対応に精神的に追い詰められ、辞めざるを得ない人もいるので、とても残念に思います。

介護の仕事は良くも悪くも人間相手

132_reku_7介護で働くということはヘルパー、介護福祉士、ケアマネなど保有資格や正社員、派遣、パートなど関係なく、コミュニケーションを必要とする職業です。

これは介護における全ての仕事が「対人間」なので、全く会話を必要としないなんてことはほとんどありません。

だから、毎日何かしら誰かと話したりすることも他の職業よりも多いと思います。

人と話すことが好きなら苦痛に感じることもないので問題ありませんが、あまり喋るのが苦手という人にとっては介護職というのは心労も大きくなりますし、それに仕事が苦痛に感じてしまうこともあるでしょう。

働いていれば利用者さんとのコミュニケーションの取り方に悩むことも出てくるでしょうし、同僚や先輩スタッフとの関係に悩むことも出てくるでしょう。

人間関係で悩んだ場合どうするのがいいのか?

131119じゃあ、今働いている職場が人間関係最悪で、辞めるかどうか悩んでいる時はどうするのが一番良いのでしょうか?

解決方法としては

1 退職する

2 嫌だけど我慢して続ける

3 思い切って他の職場に転職する

という3つの選択肢があります。

人間関係の悩みというのは、仕事ができないなどの理由とは比べ物にならないくらい大きな悩みで、そのままでは中々解決しないことも多いと思います。

例えば、トラブル関係にある相手と腹を割ってお互いの不満について話し合ったり、どちらかが折れて謝ったりするなどの謝罪でも無い限り、こういう問題はほぼ解決はしないでしょう。

表面上は解決しているように見えても、裏ではボロカス言ってたりしますからね。

怖いですよ、ホント。

なので、ほとんどの場合は仲直りして関係が良くなるケースというのは無く、大抵どちらかが嫌になって退職、または転職していくというのがほとんどではないでしょうか!?

少なくともわたしの周りではそうでした。

でもさ、人間関係のトラブルで辞めましたってどうなの?

たかが同僚や上司と仲が悪いとか、気が合わない、一緒に仕事したくないと思っているからといって、そう簡単に辞めてもいいのだろうか?

確かに、やりにくい同僚や上司と常に一緒に働かなければならないのはかなり苦痛ですが、人間関係のトラブルなんて、転職して職場を変えたからといっても、絶対に人間関係の悩みから解放されるなんて保証は無いので、転職に踏み切れない職員も多い。

今のあなたも「ちょっと私が我慢すれば済むことだし・・」と考えて退職や転職を躊躇していませんか?

気持ちは凄く良く分かるけど、今の職場が合っていないと感じているのに続けていても、仕事には身が入りません。

それに、何より働いていてつまらないし・・面白くないんですよね。

あなたも心のどこかで、そう感じているんじゃないでしょうか?

わたし個人の意見を言わせて頂くなら、人間関係で悩んで、今の介護の仕事を辞めたいと思っているなら、無理せずその職場は辞めて転職するべきです。

退職すると言うと、逃げているように思う人がいるかもしれませんが、逃げるが勝ちということもあります。

無理してその場で踏ん張るより、他の職場へ転職することの方がよっぽど賢明だとわたしは思いますね。

介護の需要が増えている今、介護職員が働く場所の選択肢というのも確実に増えてきており、人手不足で良い人材を確保したいと待遇を上げている求人も多くなっています。

利用者さん相手なら仕事と割り切れますが、これが職員同士の問題となるとストレスは溜まる一方なので、外に目を向けることも時には必要なんじゃないでしょうか。

人間関係に悩まない職場探しならスマイルサポート介護メドフィット介護の2つがおすすめです。

「希望する職場がどんな施設なのか?」「どんな人が働いてるのか?」「スタッフの年代は?」「従業員数は?」など、対人関係でまた悩むことがないように、色々な情報を転職コンサルタントの方から教えていただけます。

それに、転職する前には職場見学で、実際に自分の目で見て確認もできるので、楽しく働ける職場を探す事ができるのです。

スマイルサポート介護 メドフィット介護
HP http://www.h-career-support.com/ https://medfit.jp/
対応エリア 全国エリアに対応 全国エリアに対応
運営会社 HITOWAキャリアサポート株式会社 株式会社Genten Links
(ゲンテンリンクス)
本社住所 〒106-0032
東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー
〒110-0016
東京都台東区台東4-8-7 友泉御徒町ビル8階

求人情報が良く分かる介護求人サイト一覧

介護職の離職理由の多くは人間関係によるもの。

その悩みをどのように解決するのか?

放置で解決するなら良いんですが、中々そうはいかないので、自分なりの対策が大切です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ