介護仕事でサービス残業をしないために | 介護職辞めたい人のお悩み相談室

介護仕事でサービス残業をしないために

032676今現在、介護職として働いているけど、毎日残業ばかりで体力的にきつい・・

残業してもちゃんと支払いがあるならいいのですが、中にはサービス残業が横行している職場もあります。

むしろ「介護の仕事にはサービス残業があるのは当たり前」のように言ってくる上司もいたりします。

確かに介護職は只でさえ給料が安い上に、更に残業がないと生活が厳しくなることは避けられません。

だから、残業して数万円でも給料を増やそうと頑張る人も沢山いますが、逆に早く家に帰りたいという人もいますし、これ以降は残業代は出ないけど、仕事が残ってるからサービス残業せざるを得ないという方もいるのです。

こういった職場があること自体が許せませんが、少なからずサービス残業をしている職場は存在します。

ある程度は仕方のないことかなとも思いますが、なるべくなら働いた分の対価はしっかり貰いたいものです。

そこで介護職におけるサービス残業の実態や残業が無い働き方や施設についてまとめました。

介護職として働く人はどのくらいサービス残業してるの?

サービス残業が横行している施設で働いていると、むしろそれが普通だとも思ってしまいますが、他の施設ではどのようになっているのでしょうか?

わたしもまだ新人の頃、先輩の介護職員に「サービス残業ってあったりするんですか?」と恐る恐る聞いてみたところ、「介護の仕事にサービス残業はあるのが普通じゃない!?」と言われたことがあるので、わたし自身もあるのが当たり前なんだと思っていましたが、しっかり残業代を支払ってくれるところももちろん存在します。

ですが、同じ介護職として働いている友人などの意見を聞く限り、30分~1時間くらいはサービス残業しているところが多いような感じですね。

サービス残業が多い時どうするのがいいのか?

096961毎日10時間以上働いていて、ほとんど残業代が付かないなら施設長や責任者などに直接言うことも大切ですし、残業代が不払いになっていたり、ザービス残業が横行していて悪質な場合は労基署に申告することも必要でしょうね。

ただ、そのように支払いが悪いところというのは経営自体が良くない場合も多く、そもそも支払い能力がない施設であることも多いです。

ですが、払えないからと言って諦めて働き続けるのではなく、しっかりと働いた分を貰えるところに転職することも重要です。

はっきり言って、こんなところで働き続けるのはかなりリスクが高いです。

介護は好きだから続けたいんだけど、仕事への対価がちゃんと欲しいというなら、しっかり残業代も貰えるところに転職することが必要ですね。

残業代がしっかり払われる介護施設の見分け方

でも転職する際に「次の施設ではしっかり残業代が貰えるんだろうか?」と不安になりますよね?

実際に働いている人の話を聞くことが出来れば、そのようなことも事前に知ることが出来ますが、なかなかそんな知り合いもいないと思うので、現実的に考えると事前に情報を知ることは難しいようにも思います。

ですが、会社に入る前に事前に内部情報を知る方法もあります。

それは介護転職支援サイトを使い、内部情報を持っているコンサルタントに尋ねたり、コンサルタントの方から希望している会社に直接聞いてもらうことで悪質な介護施設を見分けることも可能になるのです。

こういったサービスというのはハローワークなどには絶対に無いので、待遇を改善したいなら、こういったことを上手く活用するが介護転職には必要なのです。

  • スマイルサポート介護・・全国対応♪利用者満足度96.7%と圧倒的に評判が良く、当サイト経由の申込み率NO.1
  • 介護エイド・・東京・神奈川・千葉・埼玉の首都圏エリア対応♪エリアが限定されている分、情報も濃い
  • メドフィット介護求人.com・・全国対応♪利用された方からの紹介率は70%超!友人にも紹介できる介護求人サイトです

残業が無い、もしくは少ない働き方や介護施設とは

135_reku_10残業をなるべくならしたくないというなら、残業をしない働き方や介護施設へ転職しましょう。

例えば結婚されてる女性の場合は帰宅しても家事がある兼業主婦なので、夫や子供の食事の準備などにも時間がかかりますし、なるべくなら残業は断りたいという人もいます。

なかなか断りづらい雰囲気の施設もあるでしょうが、無理に残業を引き受けずに帰ることも長く仕事を続けるには必要だと思います。

介護の仕事の性質上、機械相手ではないので、全く残業が無い施設を探すというのは難しいでしょうが、正社員からパートや派遣に変わったり、上司に相談して残業から外してもらうなど色々な働き方の選択が持てるというのも介護職として働くメリットだとわたしは思います。

その他には残業が少ない施設への転職するという方法もあります。

残業がない介護施設というのは現実的に考えて少し厳しいでしょうが、「残業なしの求人」というのも最近はよく見かけるようになりました。

これも介護人口が増えたことで、わたしたちの働く場所の選択肢が増えてきている証です。

残業が無い職場で働きたいなら働き方を変えることや他の職場や求人に目を向けることも大切なんじゃないでしょうか。
shokuba2

サブコンテンツ

このページの先頭へ